2015年10月10日

山形・宮城、旅は道連れ!(中) 由美さーん、佐伯さーん

2015年10月7日。旅の二日目。
ホテルから見る朝の蔵王は、軽く紅葉。
朝食のレストランから見える、高原感いっぱいの景色も美味しかったです。

20151007f.jpg

この日は、電車好きの裕子さんのご希望におこたえして、仙山線に乗って山形駅から仙台駅に移動。
と、その前に、寸暇を惜しんで楽しむ我が家です。急いで山形県立博物館へ。
控えめな博物館なのに、なんと国宝もあって、なかなか充実した展示内容でした。
国宝「縄文の女神」の巨大なレプリカの前で、パチリッ!

20151007a.jpg

そして「道連れの旅」第二弾。今日会いたかったのは、仙台に暮らす由美さんと佐伯さん。
お二人は以前、我が家に遊びに来てくれていて、その時の記事は「2015年 三が日+1日」
http://yuuko-nenne.seesaa.net/article/411780985.html
で。
僕らが仙台駅に着くと、二人が待っていてくれました。

20151007g.jpg

会いたかったー!
と、いうことで、さっそく昼食に仙台の美味しいものを。

20151007b.jpg

個別支援計画も、行事としての計画もない、行き当たりばったりで楽しむ、当たり前の旅。
「佐伯さーん、どこか連れてってー!」という僕らのリクエストにこたえて下さって、案内してくれたのは、ご存じ青葉城。

20151007c.jpg

「ず・ん・だ・も・ち」を「ハイ・チーズ」のかわりに、パチリッ!
今夜ゆっくり寝てもらうために、裕子さんも車イスを使わずにたくさん歩きました。
そしてもちろん、青葉城でも美味しいものを。

20151007h.jpg

ずんだアイスに、串牛タン・・・。
気がつけば、ほぼ女子会。
喋るは食べるは、食べるは喋るは。何となく微妙にかみ合っていない感じなのだけれども会話が途切れないところが、さすが女子たち。
五十嵐はほとんど女子会お抱えのアッシー君になっていました。

台風23号の影響で雨が心配だったのですが、究極の晴れ女、裕子さんの力なのか降られることはありませんでした。
青葉城を降りて、次に案内してくれたのは、由美さんが暮らしているグループホーム。部屋を見せてもらったのですが、素敵な女子の部屋! 我が家の弓子さんと裕子さんは、どちらも自分の部屋に居たがらなくて、寝る時以外はみんなが居るリビングに入り浸り。いつまでたっても女子の部屋っぽくなりません。
なんとなく、由美さんの部屋が羨ましかったり・・・。

そして、夕食。
ホームから歩いて行ける所に、おそらくガイドブックには載っていない美味しいお店が。
行ってきました「風泉」。

20151007d.jpg

いわゆる居酒屋なのですが、料理が美味。煮込みや焼きそばなど食べつつ、メインは餃子。

20151007i.jpg

20151007e.jpg

オーソドックスな風泉餃子に、水餃子に・・・。ニンニク10倍餃子にも挑戦したのですが、これがまた美味。ピリッとくるのですが食べやすく、裕子さんでもモグモグ。

20151007j.jpg

アッシー君の五十嵐は車の運転があるのでノンアルコール。そんな僕も含めてみんなで、酔っ払いの会話。
旅って、こういうことだなー、と実感。
今までもそうだったけれど、これからも、裕子さんと弓子さんには、こんな旅をしていてほしい。
今回それに付き合ってくれて、実現させてくれた由美さんと佐伯さんに、感謝、感謝・・・。
と言いつつ、明日も一緒に遊びます。

終わりのない酔っ払いの女子会を、明日のために切り上げて、
「バイバーイ、また明日ー」

僕らは、秋保温泉の岩沼屋というホテルへ。
布団に入ると、弓子さんはさっそくオヤスミナサイ。
裕子さんは少し眠っただけで、あとは目がらんらん。でもたくさん歩いたおかけで、布団から出る元気はなく穏やかに起きていました。

明日はどこに行くのかな。
なによりも、由美さんと佐伯さんと。
幸せって、きっとこんな感じ。
posted by 五十嵐正人 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | あっち、こっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427595509

この記事へのトラックバック