2015年07月14日

裕子さん誕生日の前の日

裕子さんと暮らすようになって20年以上。年を重ねるに連れて頭を悩ませるのが、誕生日のプレゼントです。何を欲しいか聞いてみても教えてくれないし、それ以前に毎日が自分の誕生日だと思い込んでいるような生き方なので、誕生日が一年に一回だけなどとはまったく思っていない様子。
20回以上プレゼントを贈ってきて、だんだんネタが尽きてきてしまい、今年は何を贈ろうかと弓子さんと小島と毎日のように、あーでもない、こーでもないと・・・。

そして誕生日の前日、7月13日に、留守番をしている僕のところに小島から写真が添付されたメールが。

20150714e.jpg

写真は小島が運転する車の後部座席の裕子さん。身を乗り出して見ているのは、助手席の足元にある発煙筒。
基本的にオレンジ色が大好きな裕子さんですが、ここのところのマイブームは「赤」。この時は、真っ赤な発煙筒に興味津々だったようです。かといって誕生日プレゼントに、発煙筒を贈るわけにもいかず・・・。
小島からのメールは、「赤いものを探して」との指令でした。

と、いうわけで車を走らせ、ショッピングセンターへ。

20150714a.jpg

さらにショッピングセンターをハシゴして、

20150714b.jpg

裕子さんの気に入りそうな赤いものを探しては写真におさめました。上の写真はその一部です。
明日裕子さんと一緒にショッピングセンターにいって、これら目星をつけた物を見せて選んでもらおうという作戦。

ちなみに、僕が気になる赤いものは・・・。

20150714c.jpg

実は、この時、裕子さんと小島は、裕子さんのお母さんのところに行っていました。
もちろん「産んでくれて、育ててくれて、ありがとうございます。こんなに元気にしています」と、感謝を伝えに行ったはずなのですが・・・。
そこのところは、裕子さんを大切にする事か趣味のような裕子さんのお母さん。裕子さんのほうが美味しいランチをご馳走になって、いろいろいただいて帰ってきました。

さてさて、僕らからのプレゼントは明日、裕子さんに選んでもらいます。

そしてそして、毎度毎度の眠らぬ夜を過ごして、誕生日の朝を迎えた裕子さん。

20150714d.jpg

40+α歳を迎えた朝は、なぜか敷布団にくるまって・・・。
posted by 五十嵐正人 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック